プラセンタサプリを購入するときの選ぶポイントは?

年齢を重ねるとともにさまざまな美容や健康に対する老化現象が見られ始めたときにプラセンタの効果を試してみたいと思って、ドラッグストアなどの店頭で商品を探したり、インターネットで商品を検索したりするのではないでしょうか?
ドラッグストアでの商品の多くは豚プラセンタを使用しているものが多く見られます。
最近ではネットショッピングの普及によって多くのプラセンタの種類がありますがその中でもプラセンタに利用される動物の種類だけでも、豚・馬・羊のものがあり、それだけでもどれがいいのか迷ってしまいますよね。

 

そのなかでも人気があるサプリは馬プラセンタです。
馬プラセンタは、1年に1頭しか出産することができない馬の胎盤はとても希少なので、ドラッグストアでは登場しません。
現在はその多くがネットでなければ購入することができません。
数あるプラセンタサプリのなかから、人気の高い馬プラセンタを購入するときのポイントがあります。
ポイントを知識として知っていないときっと馬プラセンタ効果を感じることに期待が持てないかもしれません。
そこで今回はどんなポイントに気をつけながら購入すると良いか、紹介します。

 

馬プラセンタサプリを購入するポイントはこれ!

■産地
馬プラセンタに利用されている胎盤は、プラセンタの販売メーカーによって国産や外国産のものが利用されています。
国産であっても外国産であっても、馬が飼育されている環境や衛生管理などよって、胎盤の品質がよくもなり悪くもなります。
品質がよくない胎盤から抽出されたプラセンタエキスは、有効成分の効果をきちんと感じることができません。
馬プラセンタを購入するときには、品質や安全性を原料として使用される、馬の産地や飼育された環境など、馬の情報がきちんと公開されている商品を選びましょう。

 

■抽出方法
馬の胎盤から抽出された有効成分は、抽出方法によって残る量が違ってきます
胎盤は生ものなので抽出するときには、細菌などの心配もあり高熱処理によって殺菌しなけばいけないため、熱によって有効成分の多くが壊れてしまいます。
現在の馬プラセンタの多くが酵素を利用して抽出した酵素分解法と、凍結した後解凍するときに細胞壁が破壊されるのを、酵素と同時に利用した凍結酵素抽出法があります。
また、有名なプラセンタメーカーでは、有効成分を少しでも多く残すことができるよう、独自の抽出方法を開発しているところもあるため、抽出方法にも注目しましょう。

 

■配合量
プラセンタの配合量の表記には、原液換算と原末の2種類があります。
原液換算の場合は、プラセンタエキスの水分を飛ばす前の状態のものなので、原液換算10,000mg配合など、とても大きい数字で表記されていることが多く、水分を飛ばしたあとの原末のように、プラセンタだけの配合量を知ることができません。
法律的に配合量の表記についての義務付けが販売者にはないため、プラセンタがほんの少し含まれているだけでもプラセンタの商品と言うことができしまうのです。
そのため、配合量がきちんと「プラセンタ原末・純度100%」と表記されているものを選ぶ方が、プラセンタだけの効果をしっかりと実感したい人にはよいでしょう。

 

■価格
実際に馬プラセンタサプリを摂取したくて購入しても、実際に効果を感じられて続けることができるかは試してみないとわかりません。
お試し価格が設定されているメーカーでは、お得なお値段で一か月分だけ試すことができるので、試してみてその商品が気に入れば、定期購入でお得なお値段で続けることができます。
お試し価格が設定されていないメーカーのものをどうしても試してみたい場合には、一か月分だけでも解約できるかどうかを確認してから、購入をして試してみて下さい。
馬プラセンタサプリは毎日継続して摂取を続けなければ、効果を感じることはでないので、自分に無理のない価格で続けられるものを選びましょう。

 

 

これで自分に合ったプラセンタサプリ購入ができる?!

馬プラセンタが美容や健康の面で注目されていますが、たくさん商品があるため「どれがいいのかわからない」というのが最初に思う人が多いため今回はそのポイントを紹介しました。
選ぶポイントに沿って見つけることによって自分に合ったプラセンタサプリに出会うことができるでしょう。
自分に合った馬プラセンタで美容効果を得ることは大いに期待できるといえるでしょう。
プラセンタ効果の中でも多くの愛用者の人が最初に感じるプラセンタ効果の一つが美容効果といえます。
肌の変化を感じるためにも自分に合ったプラセンタサプリ摂取を継続していく必要があるといえるでしょう。

 

自分にぴったりな馬プラセンタサプリで年齢に負けない美肌を作りましょう。